FC2ブログ
2014'09.08.Mon

オレたちバブル入行組

オレたちバブル入行組 (文春文庫)
池井戸 潤
文藝春秋
売り上げランキング: 417

 以前読んでいたのですが読み直しですー。全然展開忘れててああ、そういえばそういう展開だった!と楽しめました。勧善懲悪はやっぱり気持ちいい。☆は4つ…いや3.5かなあ。面白いけど絶賛したい面白さではないと思う。結構込み入った話なのになんであんなにドラマウケたのか私としては未だに謎です。さて以下ネタバレ注意。






 半沢の歯に衣着せぬもの言い楽しいです。またこの作品の特異な部分は復讐にあると思います。大抵の物語は復讐に否定的で復讐するぞって意気込んでいた主人公が周りに促されたりして復讐なんてなにも生まないとか言い出すものが多いなか復讐のために入行して土下座させた半沢はいいキャラしてますわ。ただ、復讐の鬼というわけでもなく、支店長の奥さんの真剣な頼みに心動かされたり、妻に対して面倒に思っていたり、仲間とワイワイやったりしているときなんかは人間味もあります。上でウケた理由がわからないって言ったけど上司にビシっと言う姿はやっぱりみんな気持ちいいんでしょうね。あと元行員さんが言ってたんですが本当に銀行ってこんな感じでよくわかるそうで、リアルさもまたいいのかもしれませんね。私は1~3作目まで読んでいますが1作目は2番めに好き。ドラマのメイン部分だった(多分そうだよね?私途中から見始めたから間違ってるかもしれないけど)2作目は一番苦手だったりします
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL