FC2ブログ
2013'12.26.Thu

電子書籍リーダ

Kindle Paperwhite 3G (2012年モデル)Kindle Paperwhite 3G (2012年モデル)
(2012/11/19)
Amazon.co.jp

商品詳細を見る


  
 さて、今日は電子書籍について書いてみようと思う。電子ペーパーってやつだ。とは言っても私は電子書籍を持っていない。電子書籍がただほしいだけである。正直少し前まで全く興味がなかったのだが、私が興味を持ってしまったのは電子書籍についてたまーに目にする情報はかなり魅力的だったりするからだ。
 まず、目が疲れないということ。正直電子書籍なんて液晶と何が違うんだと思っていたけれど、どうやら違うらしい。まあ紙のほうが好みなんだけれども、青空文庫に載ってる小説とかは買う気がしないけど、PC上で読むと目がつかれるんですよねー。電子書籍ならこの辺が解決できるのは大きいなぁと。
 次に無料本があるって話。左側にアマゾンの和書ランキングが自動で出るプラグインを入れているんですが、KINDLEでは無料っていうのが目立って、しかも期間限定……うーん、ほしいですよね。うしおととらとか見た時は心が動きましたよ、ええ。
 しかし、買えない。なんでって高いからですよ。だって1万円ですよ、1万円。私にはポンと出せる金額じゃないです。だから指くわえて見てるんです……あとどうでもいい話ですけど、何故かFC2でKindle Paperwhite検索すると2012年モデル(上の3つ並んでる中の真ん中のやつね)しか出てこないんですよね。なんでだろう……もしや一番売れて無くて在庫余ってるからか?とか深読み(というか邪推?)しちゃいますねー。あと下の記事に拍手くださった方ありがとうございました!
トラックバック(0)  コメント(4)
Next |  Back

インターネット出版

はじめまして。キンドル、買いました。自分の出版した書籍の出来栄えを見るために。悪くはありません。Iパットのほうが良かったかと思いましたが、パソコンとそちらとで通信料がばかになりませんので、こちらを買うことにしました。そしたら、間違いでしょう。今日はキンドルホワイトが二台も届いていました。ブログ、頑張ってください。

2013/12/26(木) 22:23:38 | URL | [ 編集]

コン

インターネット出版さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
2台も届いたというのは羨ましい限りで。ああ、でもちゃんと報告しないといけないかな?そういう手間を考えると大変ですね。
励ましの言葉、ありがとうございます。頑張ります。

2013/12/27(金) 00:07:50 | URL | [ 編集]

青海

初めまして。
私は電子書籍リーダー楽天koboの方を持ってます。

キンドルじゃなくてkoboにした決め手はバックライトが付いてるということです。
夜電気消して布団の中で読めるといのがいいと思いました。
いつの間にか寝ちゃっててもちゃんとスリープモードに自動的になってくれるのでバッテリーの無駄遣いにならなくて経済的です。

それになんといってもメルマガで送られてくる割引きクーポンが豊富なのもいいですよ。
だいたい20~30%OFFのものが送られてきますが、たまに40、50%OFFのときもあってかなりお得だと思います。

本体も最新モデルはちょっと高いけど、前モデルのkoboなら8000円くらいで買えるしおすすめです。

ただ、電子書籍全般に言えることなんですが、新作の電子書籍化が遅いのが難点ですね。
好きなシリーズものの新作がなかなか電子化されないと紙媒体で買っちゃいたい衝動に駆られます。

長々と失礼しましたが電子書籍リーダー購入のご参考になれば幸いです。

2014/01/06(月) 03:39:12 | URL | [ 編集]

タチバナ コン

青海さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
電子書籍情報有り難うございます。しかし、私は買うならキンドルにします。
理由はキンドルにもバックライトと同等の機能もついているようですし、日本でシェアが最大と耳にするためです。
ビデオがVHSとなんだったかが生き残りをかけた争いをしたときのことを思えばシェア最大のものを選ぼうと思います。
いろいろ情報頂いて、申し訳ないのですが私はそういう考えなのです。
すみません。

2014/01/06(月) 22:01:46 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL