FC2ブログ
2014'01.27.Mon

赤毛のアン ―赤毛のアン・シリーズ〈1〉感想 【ルーシー・モード・モンゴメリ 外国文学 長編】

赤毛のアン―赤毛のアン・シリーズ〈1〉 (新潮文庫)
ルーシー・モード・モンゴメリ
新潮社
売り上げランキング: 11,941

 さすが長く親しまれている名作と名高い作品。非常に面白く読めました。
 赤毛のアンのお話は非常に有名ですし、アニメ化もしてましたのでうっすらとは物語の流れを知っていました。
 けれど、アンの想像の翼がどんなにたくましいか、マリラの母性やこっそりとアンを誇らしく思っていたこと。マシュウがどんなにアンを気に入っていたか、誇らしく自慢の娘だったか。そしてアンが心だけでなく見目まで美しく育つとは………知らなかったのか、忘れていたのか。
(※ここからネタバレ。※)



 また終盤読んでいる時に残念ながら母にバラされてしまいましたが、マシュウの死。大きな転換でありました。次にはマニラが近い将来目が見えなくなるという話には胸が締め付けられました。それにしてもギルバートは格好良すぎますね。
 海外の文学は読みにくいものが多いです。ですが、この赤毛のアンは文のリズムもよく読みやすかったです。これは村岡花子さんの訳が素晴らしいからですね。星は5つ

 さて、本の感想書くのもいいけど紹介ちゃんとしたいなぁ。ネタバレ部分をどう扱うかがミソですね。多分デコメ使えば華やかさは出るけどデコメ嫌いな人もいそうだしうーむ
トラックバック(0)  コメント(9)
Next |  Back

-

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/27(月) 20:31:17 | | [ 編集]

タチバナ コン

> りんさん
コメントありがとうございます。
やはりそういう意見もありますよね。
ただ、普段本を読まない層に対してのアプローチとして有効かなという気持ちもあるんで迷います。

2014/01/27(月) 22:36:24 | URL | [ 編集]

ぼーじー

名作ですね、幼い頃読んだの覚えています。

2014/01/28(火) 17:31:20 | URL | [ 編集]

タチバナ コン

> ぼーじーさん
さすが長年読まれている作品ですよね。
もっと早くに読んでいればと後悔しました。
大人になってから読むのと子供の頃読むのでは視点が変わってしまいますからね。
是非、また読んでみてください。新しい発見があると思いますよ。

2014/01/28(火) 17:50:20 | URL | [ 編集]

タチバナ コン

> よればぁさん
はじめまして、こちらこそお越しいただきありがとうございます。
私も読書好きと書きながらもネットサーフィンやゲームや漫画、らくがき、野球観戦などに気や時間をとられなかなか本について書けていません。
私自身もジャンル幅は狭く、ミステリがほとんどでした。特に時代小説や政治・経済小説なんかは全然です。なのでランキングを見て、普段目にしない本に興味を持てればと思ってメモしています。
もしも、よればぁさんの本探しに少しでも貢献できたのでしたら嬉しいです。
最後になりましたが、拍手、しかも鍵付きでしたのに返信してしまってすみません。とても拍手コメント嬉しかったのでついつい返信してしまいました。
もしも、ここを読まれ消してほしいと思われるならこの返信は消させていただきます。
寒い季節、ご自愛下さい。

2014/01/29(水) 23:54:31 | URL | [ 編集]

s.reid

はじめまして。
訪問者リストから、遊びに来ました。
「赤毛のアン」
名作ですよね。
アンの子供達の物語もおすすめですよ。
最終巻のラストは素晴らしいです。
まだでしたら、是非。
まめに更新されててすごいなと思います。
また、訪問させていただきますね!!

2014/02/11(火) 12:14:19 | URL | [ 編集]

タチバナ コン

>s.reidさん
はじめまして、お越しいただきありがとうございます。
赤毛のアン、面白かったです。
アンシリーズはまだアンの青春を読んでいるところなのです。
ですので、アンの子供の話はまだ先ですね。
ただ、続きを読むかどうかは迷っています。
理由は、うろ覚えの人物が数名いて続きを読むにあたり支障がありそうだからです。
赤毛のアンシリーズは図書館で借りて読んでいこうと思っていたのですが、シリーズ集めてから
一気読みの方がいいような気もしていてどう読むか考え中です。
更新は一日サボれば一ヶ月は更新しないと思うので頑張っています。
また来ていただけるなら嬉しいです、ありがとうございます!

2014/02/11(火) 23:34:01 | URL | [ 編集]

s.reid

こんばんわ。
お返事ありがとうございました。
「アンの青春」もいいですね。
ご自分のペースで読まれるのが一番と思います。
また、遊びにきますね。

2014/02/13(木) 23:51:07 | URL | [ 編集]

タチバナ コン

>s.reidさん
そうですね、自分のペースで読んでいきます。
ありがとうございます。

2014/02/14(金) 05:31:05 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL